fc2ブログ

-
パソコンが動かないとか動作がおかしい相談は、ネット掲示板の定番です。が、気になる意見が常にあります。質問の情報不足への苦情です。「部品の型番や、OSや各種ソフトのバージョンを書け」と叱りつける書き込みです。

そもそも、そうした細かい情報を書かないのがビギナーの証明であり、部品やソフトの正体を知っている人なら自力で解決できています。情報不足こそが重大なヒントであり、ベテラン回答者は情報不足であっても「こうではないか」と推理して的中させています。

「ネットで調べた末にたずねたまえ」も無茶な話で、初心者はネットで調べる方法もわからないもので、年季がないと解決の糸口やたどり方にカンがはたらきません。こうした状況が読めないビギナーに代わって、みえない状況すら推理できるのがよき先生なのです。

著者は多くのパソコンを部品をバラ買いして組み立ててきた自作派なので、過去に手にした部品の総合一覧を持っています。対して普通に市販パソコンを買うお客は、自分が持っている部品やソフト構成を知らないことがほとんどでしょう。

パソコントラブル解決のベテランとなれば、情報がそろわなくてもおよそ見当がつきます。ビギナーは壊れるようなマネをやらない確率が高いから、大きいトラブルであっても直し方は簡単な場合がほとんどです。

ところで、美術鑑賞の最も簡単なトラブルは「抽象美術がわからない」です。この解決の糸口やたどり方を示すのが難題なのは、トラブル本人の頭の中が白紙でないからです。強い思いが先に居座っている場合は、テコでも動かない現象が起きるのです。
関連記事
スポンサーサイト



現代美術はインチキの詐欺ってホント?
Posted by現代美術はインチキの詐欺ってホント?