fc2ブログ

-
芸能タレントの何人かが、テレビ番組はつまらない、このままではテレビ業界はおしまいだと言い出しました。今のテレビ番組がつまらないという実感は、国民に広く起きている問題のようで、視聴率の低調や全く見ない人の増加にも表れています。

これはテレビ以外の娯楽へ客が逃げている問題とは別に、テレビ番組の出来が確実に悪くなっていることを、国民の大勢が感じ始めている問題です。テレビとネットをくらべるのではなく、昔のテレビと今のテレビをくらべた落差があるのだと。

あるジャンルが全体的に行き詰まって業界人が悩むというのは、アートでも起きました。アートと似たことが、今日のテレビでも起きているかも知れないという着眼が可能です。

まるで現代美術を追いかけるかのように、今度はテレビがダダ運動タイプに傾斜する現象を、ここで指摘しています。そしてテレビは商業娯楽でありながら、芸術性はやはり表れるのです。表現物の全てに、芸術性のあるなしへの分岐は生じます。テレビ番組がお客とずれてきている問題と、作品をおもしろくする解決を考える話題です。

第8集に収録
抽象絵画
関連記事
スポンサーサイト



現代美術はインチキの詐欺ってホント?
Posted by現代美術はインチキの詐欺ってホント?