FC2ブログ

-
ネット時代になって、美術も芸術もエンターテインメントに分類されています。芸術はエンタメだ!。しかしレジャー産業や趣味講座とは次元が違う、何か特別な無償の衝動の存在を信じて、それが芸術の源泉だと考える人は意外にいるのです。芸術は衝動だ!と。

「何かを表現したい衝動」は、単に個人レベルの気持ちの問題かという命題です。話を大きくして、地球で人類が発祥したメカニズムは、芸術の衝動と関係があるかも知れないとする仮説です。

宇宙が誕生して成長するプロセスと、生物が発生して成長するプロセスは、昔からよく似ていることが言われてきました。ビジュアル的にも、マクロ世界とミクロ世界は相似します。太陽と惑星の関係は、陽子と電子の関係に相当するとか。ある星雲の宇宙望遠鏡写真と、神経系の顕微鏡写真は、同じものに見えてしまうほど。

この回では、宇宙の仕組みを芸術衝動の視点から類推し、生物が生まれた奇跡を画家の創作行動に重ねています。人類の運命は芸術がカギを握っていると仮に考えて、ただのエンタメにとどまらない飛躍的な論を試みました。

第7集に収録
抽象絵画
関連記事
スポンサーサイト



現代美術はインチキの詐欺ってホント?
Posted by現代美術はインチキの詐欺ってホント?