fc2ブログ

-
『日本人はなぜ絵やアート作品を買わない?-芸術に近づき理解するためのQ&A-美術鑑賞のよくある疑問と回答集6』

美術を買ったことがある人は、日本ではごく少数です。周囲に珍しいのではありませんか。だから国内美術の市場規模はとても小さく、よって日本の現代美術は国際的にショボい勢力です。アジア勢は中国と韓国が目立ち、日本は影が薄い。同じ日本製でも、サブカルと明暗が分かれています。日本人はなぜそれほどアートを買わないのか。

近作は買うに値しないと言うのは、無意味です。試しに欧米へ持って行くと、しばしば売れますから。目立つ違いは、外国では面識のない知らない人も買う点です。人つながりのない一見作品も、現地で選ばれ現金買いされる実態があります。日本ではまずない現象です。

日本人に何かが決定的に欠けているとしても、それは遺伝した体質などに由来する素養ではなく、システムも含めた後天的なものであろうと。その謎をあっさり解説するもので、オピニオン特集サイトでも話題に取りあげられたスムーズな一編です。

抽象絵画

76 絵をへたにかく意味はどこにあるのか
77 タイムマシンでゴッホを助けられるか
78 美術館はなぜつまらないのか
79 おもいでの夏、主役の音楽
80 芸術と精神病の意外な関係
81 現代美術展はなぜつまらないのか
82 セザンヌの絵がわからない場合
83 夏目漱石とリボンの騎士、芸術と異国情緒
84 芸術がわからない人は世に何人いるのか
85 ゴッホの絵は時代を超えていたのか
86 美術の意味に意味はあるのか
87 日本人はなぜ絵やアート作品を買わない? (タイトルエディット)
88 日本の現代美術は世界に遅れているのか
89 日本人はなぜ芸術で金もうけしないのか
90 空飛ぶ円盤UFOと、宇宙の芸術 1
関連記事
スポンサーサイト



現代美術はインチキの詐欺ってホント?
Posted by現代美術はインチキの詐欺ってホント?