FC2ブログ

Category外国で人気の日本美術 1/1

ヨーロッパで売れる絵が日本では排除される?

こうした作品はドイツで売れると、簡単に予想できました。どの絵から売れるかもわかりやすく、案の定輸出プリントがベルリンで売れ、パネル画も売れ、現地刷りジクレーも。絵はがきもヒット。ほらねと。次に難解な作風へ進む頃、てっきり日本国内でも売れていると思っていました。ところが、国内ではひどい反応だったそうで。別の抽象を見た画家先生は、「色数が多くて見て疲れる」「売れたいなら売れている画家を真似せよ」「ファ...

  •  -
  •  0

日本のサブカルイラスト対ピュアアートの世界展開

海外の目に映る日本文化のイメージリーダーは、サブカルチャーです。1963年の『鉄腕アトム』(アストロボーイ)以降のアニメ作品群が他国でも放映され、漫画コミックも輸出され、各国にオールドファンが多い点も理由でしょう。パリの「ジャパン・エキスポ」や各国の「ジャパン・フェスティバル」などでも、サブカル系のプリント商品やコスプレが、茶道、華道、書道などとともに会場を飾ります。新旧伝統の「新」がサブカルみた...

  •  -
  •  0